ごあいさつ

平素より関係者の皆様には格別にご高配を賜り厚くお礼を申し上げます。

昨年、お陰様で新宿区水泳連盟は40周年を迎えることができました。

会員の皆様と(公財)レガス新宿の多くの関係者の皆様のご協力のもと令和3年度の教室を再開できますことを心から感謝申し上げます。
開催にあたりましては充分に感染予防対策をとってまいります。
引き続き、皆様のご理解ご協力の程を宜しくお願い申し上げます。

今年の夏には昨年から延期になりました東京オリンピック、パラリンピックも開催されるようです。
各国の選手の方々の活躍が楽しみですし、大会を通して世界中が元気になることを願っております。

未だ元の日常とはまいりませんが、今後も指導員一同一丸となり財団と連携し様々な水泳活動を通して区民の皆様の健康と笑顔が増えますようお手伝いしたいと存じます。
皆様のご支援ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

コロナが終息して平穏な生活が一日も早く戻ることを祈っております。

 

新宿区水泳連盟 会長  池田裕子

 

こども水泳教室

新宿区水泳連盟 会長  池田 祐子

 


新宿区水泳連盟の概要・沿革

  • 1980年【昭和55年】新宿区水泳連盟を設立
  • 同年10月 新宿区体育協会に加盟団体として活動始まる。
  • 1984年(昭和59年)新宿スポーツセンター完成を機に、水泳の普及と技術の向上を目的とした水泳教室を開催。新宿区水泳連盟として活動が本格化。
  • 1992年【平成4年】10月コズミックセンターが落成。活動拠点をスポーツセンターから、コズミックセンターへ移す。

現在、幼児・小学生から成人クラス・シニアクラス・水中ウオーキングクラスと、さまざまな水泳教室を新宿区水泳連盟主催で開催するとともに、新宿未来創造財団からの委託によるハンディキャップスイム教室やレガス水泳クラブなどの水泳指導も行っています。また1996年(平成8年)からは、新宿区小学生水泳記録会(東京都学童水泳大会)を毎年企画から運営まで全て新宿区水泳連盟が主体で行っています。
また都民大会、マスターズ大会等に参加し、競技選手の養成などにも力を注いでいます。
財団の協力を得ながら、区民の皆様のニーズにお応えできる様な教室等の事業を展開しています。


新宿水連指導者

新宿区水泳連盟 指導員




水泳教室ビデオ観覧